ダイビングショップ潜水屋Ti-Da神戸三宮店

お問い合わせ

不定期開催シリーズ!!

不定期開催!皆様待望のひとりシリーズです!

過去「ひとり神戸観光編」「ひとりト○キ編」「ひとりトレイルラン編」をお送りしました。

今回はさらに地味です!「ひとり滝を見に行く編」だ!果たして面白いのか?!いったいどうなってしまうのか!?

くぅぅ~!全くわかりませーん!こんにちは、さとぴょんです。

 

行ってきたのは火曜日のお休みの昼下がり

海と山が近くコンパクトな街神戸ならでは、市街地からすぐイケル!新神戸駅裏の布引の滝へ行ってまいりました。

天気はドン曇り。分厚い鉛色が神戸の空を覆っております。

特に紅葉の季節でもなければ命溢れる春先でもありません。木々には枯葉すらも残っておりませんわ。

onntaki (5)

うん。あんま絵にはならないな。感性が乏しいのかな。切り取るところが見つからない見つからない。

誰かが置いた赤い花。ちょっと気持ちが和むよね。

onntaki (6)

滝を撮りに行くのに三脚も持ってきてないんだな。そりゃブレるわな。

こちらはご立派な雄滝ですって。マイナスイオンの押し売りです。すごいです。

onntaki (1)

流石神戸で外国人観光客もチラホラ。「Hii!Enjoy JAPAN♪」とでも言って話しかけると全員にこやかに返してくれました。

onntaki (2)

ネコ。うん。ネコだね。ふてぶてしさがすげぇよ。「見てんじゃーねよ、失せろ」感がすごかったです。

全く微動だにしませんでした。

onntaki (4)

こいつは私に殺されるとでも思ったのが逃げ惑っておりました。

onntaki (3)

結論を言おう。

「一人でもそれなりに楽しめるが、誰かと行くのを強くオススメする!」

ではまた次回!サラバ!