ダイビングショップ潜水屋Ti-Da神戸三宮店

お問い合わせ

イギリスに行ってきたの巻

真剣やから泣ける。どうでもよかっったら涙流されへんもんって熱く西口が語ってます。明日なんでも教えてあげようっと思ってしまうらしいです。仁科 貴彦です、こんばんは。

BSAC (1).JPG
ぶーーーーーんって飛行機で13時間くらい飛びまして、オランダはアムステルダムにまずは行きましてん。オランダって皆が木の靴履いてデッカイ臭そうな丸いチーズ持ってると思ってたらそんな人ダレ1人とおましまへん。またそっから飛行機でぶーーーんイギリスに行きまして。待ってましたBSAC本部の総会に参加してきました。その1週間の旅をイッパイの説明と写真でお送りしたいと思います。

BSAC (2).JPG
まずはBSACの偉いさん達がご飯に連れてってくれました。楽しい時間ですね。身振り手振りの英語圏!ダイビングインストラクターは手振りが上手なんです。

BSAC (8).JPG
若者よ!夢はあるか?お金や名誉や役職じゃなく、心の奥底にある「夢」を持とう!夢は人を若くし行動力を促進してくれて何より魅力を与えてくれる。いつまでも夢を持とうではないか!そして夢を追いかけようではないか!

BSAC (7).JPG
60周年になるBSAC。世界最古の民間指導団体はこれからも突き進むだろう。皆様の夢と共に・・・・

BSAC (3).JPG
総会前にちょっと遊ばしてもらいまっせ!気分はまるでスティーブ・ジョブス!「ヤリタイ事はやったらええ!はよしな死ぬで」

BSAC (4).JPG
「みなさん聞いてくださーーーい、僕ね今年の夏に結婚しましてーーん」って叫んでます。

BSAC (5).JPG
「好きな食べ物はもちろんカレーライスとハンバーグだぁー!皆もそうだろ?ちがうのか?文句ある奴はでてこいー」って言ってます。

BSAC (6).JPG
BSACの社長と横浜にあるお店の上野山インストラクターと私で「SAMURAI」旅行ははじまった。

BSAC 9+.JPG
300人を超えるBSACを愛する地元インストラクターは真剣に海の話を聞いてました。神戸 ダイビング Ti-Da。