ダイビングショップ潜水屋Ti-Da神戸三宮店

お問い合わせ

お魚日記vol.9~どっちがどっち?~

Ti-Daで働きはじめて1ヶ月が過ぎようとしています。すごく1ヶ月が早く感じ、毎日が勉強になっています。いろんな職種、いろんな性格の人に出会えるこの仕事は、僕を様々な意味で成長させてくれます。日々感謝を忘れず頑張ります。これからも、どうかよろしくお願いします。こんにちは、がんたです。

 

今日は、カレイとヒラメについて紹介します。

カレイとヒラメの違いって知ってますか?

昔から、左ヒラメに右カレイと言われています。目を上に向けているときに、体が左向きになるのがヒラメで右向きになるのがカレイと言う意味です。

日本で見られるヒラメやカレイの多くは、この言葉通りで見分けられるそうなんですが、海外では左に目が付いたカレイも多いそうです。なので、左ヒラメに右カレイの見分け方は絶対ではないみたいです。

ヒラメとカレイの決定的な違いは口の形と大きさにあるようで、ヒラメは、小魚やエビを食べるためにアゴがしっかりしていて、歯は鋭く尖り、口は大きく裂けていて、怖い顔をしています。

ヒラメ

カレイは、砂の中にいるゴカイやイソメ類を主食としているため、歯や口は小さく、可愛い口をしているそうです。

カレイ

気にして見てない人が多いと思うんですけど、見る機会がある人は一回確かめてみてください(笑)

おーわり